Response Ability Inc. Response Ability Inc.

Sustainable Brands Japanのトップストーリーに、代表足立のCOP15についての寄稿文が掲載されました

メディア掲載 | 2022/12/28

サステナブル・ブランド・ジャパンのトップストーリーに弊社代表足立の寄稿文『生物多様性、2030年までの世界目標で決まったこと――ネイチャー・ポジティブを追求、問われる企業の役割と開示』が掲載されました。


生物多様性、2030年までの世界目標で決まったこと――ネイチャー・ポジティブを追求、問われる企業の役割と開示ネイチャー・ポジティブを追求、問われる企業の役割と開示

(本文)
 12月7日から19日までカナダのモントリオールで開催された生物多様性条約の第15回締約国会議(COP15)において、2030年までの生物多様性の世界目標(GBF; Global Biodiversity Framework)が採択されました。これは、2020年までの目標だった愛知目標の次の目標となるもので、本来であれば2020年に決まるはずでした。コロナ禍のためにCOP15の開催が何度も延期となり、結局2年以上遅れて何とか開催にこぎ着け、そして世界目標もようやく決まったのです…(続く)

◎続きはこちらからご覧ください。(サステナブル・ブランドジャパンのWebへ)